寄引同事線

01十字線

douji01

始値と終値が同一なのに加えて、上下のひげが短くて同じくらいの長さなのが特徴。転換を暗示するサイン。どちらかといえば底値圏で出現して、そのまま上昇のサインとなる場合が多いです。

02寄せ線

douji02

始値と終値が同一であり、上下のひげが長くて同じくらいの長さなのが特徴。上昇圧力と下落圧力が強く均衡している状態です。

03トンボ蜻蛉

douji03

始値と終値が同一であり、下ひげのみあるローソク足。高値、安値での出現では転換を暗示するサインといえます。

04トウバ塔婆

douji04

始値と終値が同一であり、上ひげのみあるローソク足。高値、安値での出現では転換を暗示するサインといえます。

05四値同時

douji05

始値、終値、高値、安値すべてが同じの状態。流れの強さを示しています。しかしすぐに反転する場合は相場の転換を暗示するサインです。

06上十字

douji06

下ひげの長い寄引同事線。上昇途中で出現すれば上昇が継続されるサインと考えられます。上ひげがないものを特にトンボといいます。

07下十字

douji07

上ひげの長い寄引同事線。下落途中で出現すれば下落が継続されるサインと考えられます。下ひげがないものを特にトウバといいます。